つどいをつくる。白田工務店

つどいをつくる。白田工務店

TOP

白田工務店の家づくり

家のはなし

施工事例

イベント情報

新着情報

会社概要

お問い合わせ

電話でお問合せ メールでお問合せ

断熱等級の上位等級創設 国の本気がうかがえる②

2022年2月14日

Category : 断熱性能

と、①の内容が2021年11月までのお話で、その後どうなっているのかな(抵抗勢力に廃案にされていないかな・・・)と心配でしたが、着々と検討が進められているようで安心しました。

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/mag/na/18/00164/020200007/

 

上記リンク先の日経クロステック(2022年2月10日)の記事で知りましたが、

等級5は2022年4月1日施行、

等級6、7は2022年10月に施行予定、

というスケジュール感のようです。

 

断熱等性能等級 上位等級施行スケジュール(予定)(日経クロステック)

 

というわけで、山形県内の断熱基準の最新版を作成しましたので、掲出しておきたいと思います。

 

※5地域は酒田市の一部のみのため省略。

 

この表のうち、果たしてどの数値基準を目指すべきかというのは各社持論があるかと思います。

弊社も2~3年ほど前までは0.44くらいの数値でしたが、現在では最低でも0.34、推奨仕様では0.28以下としています。

 

今後、お客様の断熱性能に対する意識はますます盛り上がってくることでしょう。夏涼しく、冬暖かい住まいが提供できるよう、日夜研鑽していきたいと思います。

記事一覧にもどる

Recommends

Topics

リフォーム内の袋の家古民家建方断熱性能東原町の家気密性能積雪耐震性能高基礎