つどいをつくる。白田工務店

つどいをつくる。白田工務店

TOP

白田工務店の家づくり

家のはなし

施工事例

イベント情報

新着情報

会社概要

お問い合わせ

電話でお問合せ メールでお問合せ

白田工務店の家づくり

家づくりにおいて当社が大事にしていることをご紹介します。

安全・安心、
長持ち、
健康・快適・省エネ。

人が家に求めるものはたくさんあります。
一方で予算は有限ですから、すべての要望を満たすことができるとは限りません。
その中で何を優先していくかは、住宅会社それぞれの考え方が大きく関わってきます。

基本性能重視。

一生に一度の家づくり。「住宅会社選び」が「ポエムコンテスト」や「デザインコンテスト」で良いのでしょうか。ポエムは住み始める前には忘れます。デザインは数か月で飽き、数年で古臭くなります。
私たちは、住宅があり続ける限り効能を発揮し続けてくれる基本性能、すなわち、①安全・安心、②長持ち、③健康・快適・省エネ、の3点を重視した家づくりを目指します。

家族を守る、安全・安心の家づくり。

住宅のもっとも重要な基本性能は、家族の命と財産を守るための構造の安定性です。
中でも、いつどこで起こるか分からない大地震に対抗するためには耐震性能が重要となります。
耐震等級3とするには間取りの制限等も出てきますが、効果は絶大。
いざという時に家族を守り助けてくれる、安全・安心な家づくりを目指します。

一生に一度の買い物だから
大切なのは長持ちする家づくり。

住宅は人生でもっとも高い買い物。傷んできたからすぐ買い替える、というわけにはいきません。 長く住み続けられる耐久性が重要です。
たとえば、近年は見た目のかっこよさやコスト低減のため、軒・ケラバの出ていない軒ゼロ住宅が増えています。
雨漏りや外壁の劣化、腐朽菌やシロアリによる被害を防ぐため、軒・ケラバをしっかり出した長持ちな家づくりを目指します。

夏涼しく冬暖かい、健康・快適・省エネな家づくり。

夏暑く冬寒い山形で健康・快適に暮らすには、高い断熱性と気密性、そして日射コントロールが重要です。
HEAT20基準のUA値に対応した断熱性能、C値0.5以下(実測平均)の気密性能、南側の大窓による冬の日射取得、軒・庇や外付けシェードによる夏の日射遮蔽。
温熱環境に対するこれらの対策・気配りにより、エアコン機器による全館空調が安価な初期費用と冷暖房費で実現します。
夏涼しく冬暖かい、健康・快適・省エネな家づくりを目指します。

北国ならではの悩み、雪に負けない家づくり。

雪国・山形での家づくりにおいては、積雪への対策を踏まえた家づくりは欠かせません。
雪は載せておくのか落とすのか。屋根の形は寄棟か切妻か片流れか。
基礎の高さはどうするか。融雪機器はどうするか。
様々な検討を踏まえて雪に負けない家づくりを目指します。

自社の職人を棟梁とした、責任施工の家づくり。

多くの工務店では、家の建築工事を実際に担う大工は外注がメインとなっています。
当社の場合は正社員の大工を自社で長年雇っており、社員大工を棟梁とした責任施工としております。
家を建ててから何十年経っても実際に施工した大工が当社にいるというのは、当社にとってもお客様にとっても心強く、大きなメリットとなります。